卵の種類と栄養について

赤い卵と白い卵

かに玉

かに玉は中国料理のひとつで、簡単に言ってしまえばカニをほぐし入れた卵焼きの一種です。ふわふわの卵にシャキシャキの具のバランスが良く、ごはんにも合いますよね。日本でよく知られているのは、卵と野菜とかにを混ぜて丸形に焼いたものに薄くあんをかけたものですが、実はこれは広東風のかに玉で、かに玉にはこれ以外にもいくつもバリエーションがあるといいます。たとえば全卵ではなく卵白だけを使うもの、仕上げに使うあんに甘酢をかけるものなどがあるそうです。本場では芙蓉蟹(フーヨーハイ)と呼ばれています。ちなみに一般家庭で作ろうとするとなかなか本物のかにを使うのは経済的な理由などから難しいです。そんな時にはカニ風味かまぼこやハムなどで代用すると簡単にかに玉風の料理を作ることができます。忙しい時でも市販の素を使えば簡単にできるのも魅力的ですね。店で食べるのも良いですが、その家庭ごとの定番のかに玉ができるのも良いことだと思います。たとえばうちでは私がシイタケが苦手なのできくらげを入れるのが定番です。あとカニ風味かまぼこを使いますね。発端が私の好き嫌いや手軽なカニ風味かまぼこを使うのはもしかしたらいただけないところかもしれませんが、これはこれで良いと思っています。

朝食と女性

コメントを受け付けておりません。